ブライダルエステはどれくらいの期間で受けるべき?⇒目的によって違う!

 

ブライダルエステは、どのくらいの期間通えばいいのか、よくわからないですよね。

 

結論からいうと、余裕を持って受けておくほうが、結婚式までの自分の姿に満足できます。

 

半年くらいあると、余裕があると言えます。

 

それくらいの期間があれば、「結婚式直前に1日だけ」とかよりも、満足して結婚式にのぞめるでしょう。

 

多忙な方であれば、ブライダルエステの時間も惜しいかもしれませんが、せっかく施術を受けるなら満足できる形がよいですね。

 

上手にスケジュールを組んでおくことも、結婚式で最高の自分になるために必要なのです。

 

 

余裕を持ってキレイになりたいのなら6か月

 

最高の姿でウェディングドレスを着たいという方の場合、6か月の準備期間を用意していることが多いです。

 

え? 6か月は長い?

 

長いと感じるかもしれませんが、6か月の期間があれば、肌の悩みも解決しやすくなりますし、脱毛も何度か受けられます。

 

結婚式の準備で忙しい中、通うのが大変と感じる方もいるでしょう。

 

しかし、あわただしく結婚式の直前にエステにいって、疲れを残したまま結婚式に出るよりはマシですよね。疲れは顔にでますから…

 

余裕を持ってエステに通うことも、大切なことです。

 

ワンサイズ下のドレスを着たいなら、6ヶ月前から通うのがおすすめ

 

ワンサイズ下のドレスを着たいなら、6ヶ月くらい前からブライダルエステに通うのがおすすめです。

 

3ヶ月前から通うのでも、ある程度やせることはできますが、痩せにくい・痩せやすいなどは個人差がありますし。

 

また、3ヶ月前からのダイエットでワンサイズ下のドレスを着られるように痩せようとすると、食生活を含めてハードな内容になってしまうかもしれません。

 

ダイエットがハードに感じてしまうと、最悪ストレスで肌がボロボロになってしまうかも・・・

 

痩せてプロポーションがよくなっても、挙式前に肌が汚くなってしまったのでは、意味がありません。

 

ワンサイズ下のドレスを着たいなら、6ヶ月くらい前からブライダルエステに通うのがおすすめです。

 

ニキビをキレイにしたい場合も、6ヶ月前から通うのがおすすめ

 

ニキビをキレイにしたい場合も、6ヶ月くらい前からブライダルエステに通うのがおすすめです。

 

ニキビは、一度できてしまうと、赤みが引いたりするのに時間がかかってしまいます。

 

肌のターンオーバーは、若い人であれば28日程度と言われていますが、28日で完全に肌がキレイになるわけではないのは、あなたもご存知の通りです。

 

ようするに、肌の入れ替わりには、どうしても時間が必要なわけです。

 

肌をニキビができにくいコンディションに整えていったり、ニキビ跡を目立たなくしていくには、それなりに日数がかかります。

 

ですから、ニキビやニキビ跡をキレイにしたい場合も、6ヶ月くらいの期間をみておいた方がよいと言えます。

 

集中ケアとしていく場合は3か月

 

「6か月もブライダルエステに行くのは長過ぎる」
「費用もかかりそう」

 

そんな風に思う場合は、結婚式の3か月前から通うのでもいいでしょう。

 

実際、結婚式の3か月前から通う方も多くいます。

 

3か月だと、6か月の半分の期間ですが、3か月の間に集中的にケアをおこなうことになります。

 

3か月であっても結果のでるプランをエステティシャンが提案しててくれるはずです。

 

あとは、予算と相談しながらエステの内容を決めていけばいいでしょう。

 

3か月であれば、脱毛も1、2回は受けられます。

 

週に1回通うペースであれば、肌のコンディションを結婚式までに良い状態にしておくこともできるでしょう。

 

結婚式の1か月前からでは、中途半端になってしまうかも

 

中には「結婚式の1か月前から」という方もいますが、そのスケジュールだと、かなり忙しくブライダルエステを受けることになるか、中途半端に受けることになってしまうかもしれません。

 

やはり、「ブライダルエステも含めて結婚式の準備期間」と考えて、ある程度の期間をもうけておいが方がよいです。

 

ブライダルシェービングだけなら挙式直前でもオーケー

 

挙式の直前に受けるお手入れの一つが、シェービングです。

 

シェービングは、顔や首、デコルテ、手足などウェディングドレスを着たときに出る部分の「肌の産毛」や「ムダ毛」を剃るトリートメントです。

 

挙式ギリギリに駆け込みでブライダルエステを受ける場合は、このトリートメントだけ受ける人もいますよ。

 

シェービングは、挙式の2〜3日前に受けるのが一般的ですが、肌が弱い人や敏感な人は、万が一のトラブルを考えて挙式の1週間ぐらい前に受けておくのがおすすめです。

 

また、念のために1か月以上前に部分的にシェービングを受けてテストをしてくのも良いでしょう。

 

エステティシャンに期間と予算を相談してみよう

 

なんだかんだ言っても、ブライダルエステのエステティシャンは、多くのお客さんの相手をしてきたプロです。

 

まずはブライダルエステの体験に行ったついでに、「期間」と「予算」についてエステティシャンの方に相談してみるとよいですよ。

 

ブライダルエステでは、花嫁さんのニーズに合わせてたくさんのプランがラインナップされています。
どんなドレスを着るのかに合わせて必要なケアをしていくわけですが、悩みの種類のよっては効果が出るまでに時間がかかってしまうことがあるので、ブライダルエステは時間に余裕をもって行うのがおすすめです。
中でも、痩身系のトリートメントや永久脱毛、そしてニキビ改善などは、1回や2回だけではなくてリピートすることによってはっきりとした効果を実感できます。
ブライダルエステは挙式の平均3か月ぐらい前から通う人が多いのですが、こうしたケアを希望する人なら挙式6か月前ぐらいから通い始めるのが理想的かもしれませんね。
もちろん、6か月よりも前に始めてもOKですよ。